スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Macでも東方

Macでもやっと原作東方動かせたー!
ちゃんといつもつかっているPSコン使って操作もできる。
これは大変便利ー。いちいちWindowsPCを起動しなくて済む。


□動作状況(13インチMacBookPro)
・紅魔郷⇒fpsに60fpsリミットがかからず倍速程度で動作。
・妖々夢⇒テキスト背景が黒く見える。問題なくプレイ可能。
・永夜抄⇒テキスト背景が黒く見える。問題なくプレイ可能。
・花映塚⇒テキスト背景が黒く見える。2P側に背景フォグがかからない。CPUに余裕があっても最大50fpsしかでない。
・文花帖⇒テキストが透明文字、文字淵のみの表示。問題なくプレイ可能。
・風神録⇒テキストが透明文字、文字淵のみの表示。問題なくプレイ可能。
・地霊殿⇒テキストが透明文字、文字淵のみの表示。CPUに余裕があっても最大50fpsしかでない。
・星蓮船(体験版)⇒テキストが透明文字、文字淵のみの表示。CPUに余裕があっても最大50fpsしかでない。


すごくたくさんのサイトでMacで東方をする方法は紹介されていますが方法を一応メモ。


□用意するもの
Mikuinstaller
最新版Mac用Wine(Darwine)
DirectX9 オフライン版
USB Overdrive(任意)
・MSゴシック(msgothic.ttc WindowsのFontsフォルダから。任意)
とりあえず東方するのに必要最低限のものは無料でそろう。

MikuinstallerはWineというWindows互換レイヤーを簡単に導入するためのツールです。
ただすでに開発は停止しており同梱されているWineのバージョンは低く、動作しないWindowsソフトが多く、東方では永夜抄までしか動作しないので、ここでは2つ目のリンク最新版Wineの内部ファイルを使ってMikuinstaller内のWineのバージョンアップを行います。
(リンクのWine単体でもMikuinstallerのようにexeダブルクリックでWindowsアプリを起動可能ですが、東方ではセーブデータを読み込めなかったり、フォントを自動でインポートできなかったりするのでMikuinstallerを使うのが良さげ。)


1.フォントのインストール
MSゴシックのフォントファイルをダブルクリック後、開いたウィンドウのインストールボタンをクリック。これでMacのシステムにフォントがインストールされ、Mikuinstallerで起動したWindowsアプリでWindowsでの動作と同じMS UI Gothicが使用可能になり、すごく見やすくなります。インストールしなくても動作はしますが、レイアウトが崩れたりして大変見にくくなります。

2.Mikuinstallerに最新版Wineを入れる
(Mikuinstallerをすでにインストールしている場合は古いのを削除、作業領域も削除しとくといいかも。(ユーザ)/ライブラリ/Application Support/Mikuinstallerを削除。)

Mikuinstallerのアプリケーションファイルをとりあえずデスクトップに展開。
WineのリンクからWineBottlerComboをDL後、中のWineのみをデスクトップにコピー。

Mikuinstallerを右クリック、パッケージ内容を表示。
Contents/Resources/Wine.bundleをさらに右クリック、パッケージ内容を表示。
Contents/SharedSupportを開く。

Wineを右クリック、Contents/Resourcesを開き、bin、include、lib、shareの4フォルダをコピーし、先ほどひらいたMikuinstallerのフォルダにペースト。ちょうど4フォルダを上書きしたことになる。


3.Mikuinstallerのインストール
Mikuinstallerをアプリケーションフォルダに、ぽいっっっ!


4.バージョンの確認
Mikuinstallerをクリックし起動。特にウィンドウはでないがバーの表示はちゃんとかわってる。Mikuinstaller⇒環境設定⇒winecfgをクリック。するとWindowsな表示の設定画面が洗われる。このときフォントを入れた場合はしっかりとWindowsらしいフォントになってるはず。Wineタブを開くとWineのバージョンを確認できる。1.1.32になってれば成功。


5.設定の変更
その画面で画面タブを開く。
仮想デスクトップをエミュレートにチェックを入れる。
これはウィンドウズっぽいデスクトップ環境ごとエミュレートする機能のようで、次回起動からその中にWindowsの窓が表示される表示になる。ここにチェックをいれないと風神録以降の東方は動かない。(Windowsのほうの窓を閉じるとアプリ終了。)


6.DirectXのインストール
オフライン版DirectXのインストーラをダブルクリック。(もし関連づけされていなくてダブルクリック起動できない場合は右クリック情報をみるからMikuinstallerに関連付けする。)
まずはファイルの解凍が行われる。適当にデスクトップにフォルダを用意してその中に解凍するといい。なおWindowsアプリ中のCドライブはWineが設定している内部的なCでシステムがインストールされているHDDのルートではない。
解凍が終わったら次はそのフォルダの中にあるexeをクリック。ウィンドウに表示される手順通りインストール。


7.東方の起動
Windowsのとき同様にth○○.exeをダブルクリックで起動できる。
とりあえず風神録が起動できればWine差し替えが成功していることになると思う。


8.USB Overdrive
ただこのままではジョイパッドは反応せず、キーボードでやることになってしまう。
ここでドライバ不要のコンバータを使用するためにUSB Overdriveを使う。
試用版は無料で使える。制限は多分設定する前に10秒間待たされるくらい。東方オンリーなら設定変更は頻繁には不要なので試用で十分かも?
USB Overdriveはジョイパッドなどでキーをキーボードの文字入力やマウスカーソルを動かすためのソフトなのでそのままでは使えない。
幸い東方はキーボード操作ができるのでここをうまく使う。
ショットに使いたいボタンをzキーに、ボムをxキーに…など割り当てれば間接的でもジョイパッドを使ってゲームができるようになる。キー配置は東方のマニュアルに書いてあるのでそちらを。(この方法だと東方のゲーム内でのキーコンはまったく効かない。)



以上です、もしこれみてWine導入してみた人はおつかれさま。
ちゃんとできたでしょうか。

地霊殿以降のfpsが上がらない問題に関してはひょっとしたらスペック不足かもしれないのでiMacとかなら問題ないかも。
東方以外にももちろんさまざまなWindowsアプリが動作します。
EDGEとかも普通に動作するし、JaneStyleも動いたり、Windowsから移行してきたけどあのアプリがどうしても!って場合は試してみるといい。
MacのFlashプレイヤーが重いので試しにWin版Firefoxを入れて試してみたけど、全然そっちの方が重かった。。。
スポンサーサイト

Mac帰還

Macが1週間ほど前ですが帰ってきました!
ヤマト運輸の超速便とかいうやつで輸送されたみたいで、受け渡しから1週間で帰ってきました。
北海道からその工場まで2日で届くなんてなんというスピード。

Macは無事に不具合をが確認されたようで、完全完治していました。

修理報告書なるものが一緒に箱に入っていて、
そこには修理・交換した部分の一覧が書いてあります。

要約して書くと、

・ロジックボードの故障により、画面の乱れやフリーズが発生⇒ロジックボード交換
・液晶パネルの故障により画面がちらつく⇒液晶交換
・ハードディスクでエラー発生を確認したのでHDDを交換、OSリストア。

逆に交換しなかった部位のが少ないんじゃないかというくらいの壊れっぷりだったようです。
ガワとドライブとメモリとファンとかそのくらいかも?
HDD故障は完全に想定外。気づきもしなかったけど、報告してないところもちゃんとチェックしてくれるんですね~。液晶もまさかの交換・・・Windowsでは一切の不具合が発生していないので、GPUのみの故障だと思っていたので、こりゃ交換しすぎだろ、と最初は思いましたが、考えれる部分を片っ端から交換したほうが完治の可能性が高く、ユーザーは安心+再修理がいらないってことでコストパフォーマンスとかもいいんだろうねぇ。

なにはともあれ、さすがの完治!よかったよかった!
不具合ないっていいね!


■研究
大学の研究が忙しくなってきまして、またサークルも忙しくなってきて、
ブログに書くようなことがほとんどなくなってきました。

なんで更新頻度はがたっと落ちまーす。

[iRemote]要望まとめ

要望絶賛募集中ではまったくもってないのですが、要望をいくらか頂いてるのでまとめてみる(といっても2~3名ですけど)。
メールくれた方々ありがとうございますね~、忙しくて返信できてないメールも全部目を通してますよ~。動作報告・不具合報告ありがとうございます。(でも要望に関してはあんまり受け付けてません…)

■要望まとめ
・クリアキーを使えるようにする
・操作ロックをショートカット割り当て
・動画モードで一時停止クリック
・差分動画の実装
・デバッグ表示をオプション内で設定可能に
・画面回転の検出
(報告頂いた不具合に関しては近いうちに修正いれます。)

デバッグ表示~うんぬんは自分でも不便と思っている部分なので次のバージョンアップ時には追加します。

クリアキーに関してはアプリ中で使用できるかが機種依存のため、あんまり使いたくありません。ただ直感的にクリアキーを押してしまうような機能(戻るとか)があるので、実際に使ってみて「あーなんでクリア押してもどれねーんだよ!」と思えたら実装します。

操作ロックをショートカットに~は大して労力はいらないので気が向いたら実装します。

動画モード一時停止はラグ11秒以上であるので押した瞬間に表示中の動画をぴたりと止めれるわけではないですが、確かに動画モードを解除したときにPCの動画が再生中であると、止めるのもめんどうだし~ってことはあるんですよね。一時停止ボタンが再生ボタンと同一のプレイヤーのみで可能になると思いますが一応検討してみます。

差分動画以前検証したように、がんばっても越えられない壁がまっていそうな臭いがぷんぷんするので、とりあえずiRemoteに実装はしません。

画面回転はサイクロイド等の機種で画面を回転させたとアプリ中で横向き表示にきりかえると、実際の向きと十字キーの向きが合わなくなる問題。回転を自動検出して勝手画面の向きをあわせる~っていうのもStarプロファイルくらいになるとさくっとできるようですが、DoJaでしかもかなり幅広く対応するため(理屈の上では902iくらいから対応してる)に結局実装できていません。別にStar版を作るにしてもふたつのバージョンを同時に作っていくのは面倒なので多分しないので、このままDoJa版か、もしくはStar版に移行するかのどっちかになります。
現状での対策としてはサーバーに入力する端末画面サイズの縦値と横値を入れ替えるとデフォルトで横画面になるはずなので、それでなんとかなると思います。(SH系ではこれで大丈夫らしい。Nはどうかなぁ。尚入れ替えた後はアプリのバージョンアップが必要。)


Star採用したらタッチパネルも使えるなぁ。iPhoneもどきにできそう。ただし自分の機種は非対応orz
Bluetoothでシリアル通信サポートしてる機種ならドコモ使わないで直接リモートできちゃったりするのかな。

Macが入院するようです

■MacBookPro13インチが初期不良品?
以前も書きましたがMacBookPro13インチでMacOSX(10.6)を使ってると、たまに画面に変化のある部分を中心に表示が乱れることがあります。一度その現象が発生すると再起動まで直らず、ウィンドウを動かすたびに乱れが発生するようになる。
またアカウント用の写真撮影時にでるカメラ画像部分が表示されると画面全面が黒く点滅するとともに、カメラ画像部分も縦じまのようなノイズが高速で点滅する。このときひどい場合はフリーズし、カーソル移動以外の動作が一切利かなくなる。
さらにはQuickTimeXでH264の動画再生時に正しく再生できるときできないときがある。正しく再生できない場合は黄色い縦じまのようなノイズと青色の点滅が発生。ひどいときには画面全体が黒く点滅し、さらにひどい時には再生しようとした瞬間にフリーズする。
動画関連ではトラックパッドの説明用動画でもQuickTime同様の状態になる。また、購入直後初起動でのようこそムービーの時点で全体が黒く点滅していて、カメラ起動時にはフリーズした。
クリーンインストールをしてもこの現象は初回起動時にすでに発生するのでソフトの問題ではないと思われる。ちなみにどの現象も計測ソフトで温度をはかったところ、とりわけ高温時に発生するということでもない様子。
ただしその現象が発生してもBootCampにて導入しているWindowsVistaの方では何の影響もない。なのでハードに致命的な問題があるのかいうとこれまた微妙なところ。


そんなこんなの事情をサポートセンターに電話で問い合わせたところ
(といっても動画関連は電話をかけたあと気づいたので伝えられなかった…ウィンドウ移動時などの乱れ&カメラ起動時の乱れについて、+クリーンインストールしても駄目との旨を説明)


大変申し訳ありません、ご迷惑をおかけしております、から始まり、
それらの現象について調べたところ過去の機種では確認されている現象であるがお使いの機種(MacBookPro13インチ)では確認されていない、とのこと。
ソフト関連を疑ったのかOSのインストールDVDで起動した場合に同様の乱れる現象が発生するかも聞かれた。しかしこれはBootCampの例と同じなのか乱れは発生しない。MacOSXをHDDで起動したときのみ発生する。(自分でもこれだけの情報があればOSの異常(=ユーザーの過失の線が濃い)を疑いたくなるよ・・・)
それからクリーンインストールも試してだめだったと言ったあたりで何かに納得した(?)様子で、
すぐにピックアップ修理の話になった。後日宅配業者が取りに行くので本体だけを渡してくれ、とのこと。それから1週間ほど預かり、工場で検証、修理を行うらしい。


■で
そんなこんなで買ったばかりのMacBookが入院することになってしまいました・・・
そのうちバージョンアップとかでなおるのかなぁーっと勝手に思い込み、データを全部移しWindowsまでいれてた自分が馬鹿だった。。最初のムービーがチラツク時点でさっさと電話しとけばよかったなぁ。
データがすべて消えるかもしれない~と言われたのであわてて前のPCにデータを移動中。
前のPCは実家にプレゼント予定だったのでとっくにフォーマット済みでHDDも320GBからもともとはいっていた60GBに戻していたのでなかなかに一苦労。ソフト全部入れなおすのは時間がかかりますなぁ。

Macの方は本当にソフトのせいではないのか、自分に過失がないのかを検証すべく、何度かクリーンインストールしてみたりしましたが、やはり同じ問題は発生しています。
ただどういうわけか乱れ現象の発生率はさがってきた。。。カメラ起動でフリーズとか、画面全体点滅は健在ですけど、発生率は下がっている・・・起こらないときはホント何も起こらず正常だけど、起こるときは起こる。

修理工場でちゃんと不具合再現されるかが不安…これ工場側で不具合が一回も発生しなかったらそのまま返ってくるだよね、きっと…自分でも完璧な不具合再現方法がわからない(前触れもなく起こるわけだし・・・)からその辺がかなり不安。なんかおかしいけど工場では購入直後同様不具合がばんばん起こることを祈るしかない。とりあえず何もしないで返すのだけは勘弁!


■追記
不具合不具合でないなぁと思いつつMacで音楽かけてたら気づいたら乱れ現象おこってた。記念にSS撮影。単純にSafariで新規ウィンドウ開いただけこんな感じにある。ひどくなれば上のバーも書いてある文字がわからなくなるくらいにぐちゃぐちゃになる。このSSをとったあと適当にウィンドウ動かしたら画面が一回黒く点滅し、見事フリーズ。


不具合前回のSSから復帰後即乱れ現象再発。iTuneを使ってるときの発生率が高い?なにはともあれ自然治癒はしてない様子。今回はなかなかフリーズしなかったので特徴的でよく見る症状を撮影。
右端に表示されてるのはOSXのトラックパッドの設定画面にでてくる解説ムービー。この通り黄色い縦線の模様がでる。これに関してはQuickTimeも同じ。これは常時ではなく、正常画面と交互に点滅してでてくる。Dockは動かすたびになにかカスが残る。
やはりあやしいのはGPUなのか。

[iRemote]凡ミス

おおっと;
メールで0.9.4でアプリのDLができないという報告があったので確認したところ、
内包しているjamファイルに記述ミスがありました。

修正しておいたのでもう一度DLしてみてください。

[iRemote]ver0.9.4公開開始

要望が多いので[非操作時PCカーソルに追従する]機能を追加しました。
実機動作は未確認でアプリ中身が予定のものと違ったりしそうですが、一応公開。

バージョンアップでの導入の場合はこの機能はオフになっているので、詳細設定から
カーソルをPCに追従をONにしてください。
新規の場合はデフォルトでONです。

ONにすることで、アプリ側でカーソル移動を行わない場合に限り、PC側によりマウス移動に追従します。この効果は操作ロック中もあり。
操作優先度自体はアプリ側が上で、同時に操作している場合は従来通りにPCカーソル側が引っ張られます。(同時に操作することなんてないと思いますけど。)
操作ロック中ではPCのカーソルに影響を与えないという従来通りの効果から、アプリ側のカーソルが引っ張られます。

実機で試してないから本当にできているのか不安だなぁ。
リモートモード入った直後の通信時のみ上記の優先度関係が崩れる場合がありますが、
そっちは実機で試せるときに修正いれます。多分。

■あとがき
それにしても何故この要望が多かったんでしょうか。
リモートとして使う分にはPC側のマウスの操作はiRemote以外ではされないと思いますし。。。
そう思っていたのでわざわざこの機能をつける必要はないと思っていました。
iRemoteを付けてPCを操作するといったらデバッグのときくらいだろうって感じでの操作ロック機能だったわけですし。要するに操作ロックをONにするのがめんどくさいから自動で切り替われってことなのか。それともサブディスプレイ的な使い方なのかなぁ。


■その他
他には命令を送信したら、それが送れたのか、とかがわかりやすくなればいいってのがありますね。
こっちは元から付けるつもりでいますけど、グラフィック用意するのがめんどくて付けれてない。
もっと使えるキーを増やすとかもありますね。
ソフトキーは今は2個しか使ってませんが、今はデフォでソフトキーを4個までつかえるのかな?
その他従来は何気に動作が機種依存であったクリアなどのキーも使えるかもしれない。
タッチとか興味あるところですが、こっちはもってる機種が対応してないので無理。
音声付リモートモードなんてのは領域限定モードからさらにいろいろやった先にあるのでまーだまだ先(冬休みがあるなら冬休み中か、春休み)。
動画モード自体は当初の目標のYahoo動画でプロ野球中継を見るってのを達成しつつあるので、もうちょいで完成。
Go To 物置。
プロフィール

書いてる人:つん

まったりのんびり。書いてる人の息抜きブログです。

多分連絡先↓
metal_tsun@yahoo.co.jp

カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
バロメーター
Java歴:2005年2月から今まで。
3DCG歴:2005年8月から数年。
C歴:2006年4月から今まで。
VB歴:2007年3月からちょっと。
Delphi歴:2007年3月からちょっと。
PIC歴:2007年5月から数年。
イラスト歴:2007年12月から今まで。
DTM歴2008年2月からちょっと。
PHP歴2008年4月からちょっと。
C++歴2008年4月から今まで。
C#歴2009年1月から今まで。
Objective-C歴2009年4月から今まで。
CSS歴2012年5月から今まで。

ブログ開始日2005/10/11


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。