スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[MameShotPro]ver1.1.0公開!

MameShotPro ve1.1.0を公開しました!

今回は新機能大量です!


ダウンロードはこちらから


新機能1「+Shift」
これまでのホットキーにシフトを追加することで、ほんのちょっと違った機能になります。

[Windowsキー + Shift + S]
範囲キャプチャー。範囲選択中の間もデスクトップが固定されずに動き続けます。

[Windowsキー + Shift + W]
全画面キャプチャー。マルチディスプレイ環境の場合、カーソルのある画面のみキャプチャーされます。

[Windowsキー + Shift + A]
アクティブウィンドウキャプチャー。ウィンドウのフレームを取り除いた部分(クライアント領域)のみキャプチャーされます。


新機能2「+Alt」
Altキーを追加することで、これまた少し違った効果が得られます。

[Windowsキー + Alt + A]
アクティブウィンドウキャプチャー。
白い背景で、ウィンドウの影を含むようにキャプチャーされます。
他のウィンドウの映り込みがなく、資料画像の作成などに向いています。


新機能3「保存画像形式」
これまでpngのみでしたが、jpeg、bmpを選択できるようになりました。
jpegは画質変更も可能です。


新機能4「拡大鏡」
範囲指定のときに、カーソルに追従する拡大鏡が表示できるようになりました。
これで狙った範囲をびしっと選択できます。



以上ですね。その他、ウィンドウの重なりがおかしくなる不具合が解消されていたりします。
範囲選択の2種類は、方法がまったく異なるもので、shift付きの方にはかなり悩まされました。
一時はこちらには拡大鏡をつけることが不可能とも思いましたが、なんとか実現しました。
選択中の動作負荷もがんばって減らしてあります。多分前より軽い。


というわけで、新MameShotProをどうぞよろしくお願いします。
スポンサーサイト

[MameShotPro]クリップボードにコピーする機能追加

MameShotPro ver1.0.2を公開しました!

ダウンロードはこちら!


更新内容は、

撮影した画像をクリップボードにコピーする機能を追加しました。
つまりどういうことかというと、
撮影したあと、すぐにペースト(ctrl+v)で
フォトショップやイラストレーター、Sai、MSペイントなどに画像を貼り付けることが可能です!

これで画像を加工したいときに、
わざわざ保存先フォルダを開く必要がなくなりました。

(プログラム変更点は1行追加程度ですが、効果は絶大かも?)
Go To 物置。
プロフィール

書いてる人:つん

まったりのんびり。書いてる人の息抜きブログです。

多分連絡先↓
metal_tsun@yahoo.co.jp

カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
バロメーター
Java歴:2005年2月から今まで。
3DCG歴:2005年8月から数年。
C歴:2006年4月から今まで。
VB歴:2007年3月からちょっと。
Delphi歴:2007年3月からちょっと。
PIC歴:2007年5月から数年。
イラスト歴:2007年12月から今まで。
DTM歴2008年2月からちょっと。
PHP歴2008年4月からちょっと。
C++歴2008年4月から今まで。
C#歴2009年1月から今まで。
Objective-C歴2009年4月から今まで。
CSS歴2012年5月から今まで。

ブログ開始日2005/10/11


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。